トランペット講師 インタビュー

☆楽器のこと、先生のことをみなさんに知ってもらために、先生にインタビューに答えて頂きました!

 

戸谷 和弘先生


Q.楽器はいつ、どのようなきっかけで始められたのですか?
A.高校で吹奏楽部に入部してトランペットを始めた。

 

Q.普段はどのような活動をされていますか?
A.主にBig Band JazzのLeadトランペットとして活動してます。他にはミュージカルのバックバンドやアーティストのバックバンドなどにも参加してます。
Q.出身地はどちらですか? 
A.岐阜県海津市
Q.どんな子供でしたか?
A.運動大好きで友達とスポーツ運動ばっかりしてました。
Q.好きな作曲家や曲、その理由を教えてください。

A. Pat Metheny   アイリッシュ調の曲で素敵です。

 

Q.好きな、或いは影響を受けたアーティストはどなたですか?エピソードもあればご一緒にお願いします。 

A.Count Basie楽団   BigBandJazzを初めて演奏したのがこの楽団の曲でした。
Q.生徒さんを指導するにあたり、気を付けていることはありますか? 
A.決まった教材を使わず、一人一人の成長にあった教材を使うようにしてます。
Q.先生にとって、この楽器はどのような存在ですか?

 A.恩人です。
 

 

Q.これからこの楽器を始められる方にエールをお願いします!
A.練習を少しの時間でもいいので毎日継続することが大事です!