ギター インタビュー

☆楽器のこと、先生のことをみなさんに知ってもらために、先生にインタビューに答えて頂きました!

曽我部 俊太郎先生


Q.楽器はいつ、どのようなきっかけで始められたのですか?

A.15歳の頃、暇つぶしで始めました。気がついたら、ハマっていました。

 

 

Q.普段はどのような活動をされていますか?

A.バンド・ユニット等で、名古屋のライブハウス・ライブバーを中心に活動をしています。

 

 

Q.出身地はどちらですか?

A.愛知

 

 

Q.どんな子供でしたか?

A.一応真面目だった筈です。(笑)

 

 

Q.好きな作曲家や曲、その理由を教えてください。

A.影響を受けたアーティスト全員です。多すぎて書ききれません・・・

 

 

Q.好きな、或いは影響を受けたアーティストはどなたですか?エピソードもあればご一緒にお願いしま

 す。

A.1960~1980年代のバンド・アーティストからは多大な影響を受けています。

 たくさん聴いて、たくさんコピーしました。特に好きなのはYES、Queen、Rushですかね・・・

 

 

Q.生徒さんを指導するにあたり、気を付けていることはありますか?

A.とにかくギターを弾くのが楽しいと思ってもらえることです。

 生徒の子が弾いてみたかった曲が弾けるようになった時の楽しそうな姿は、こちらもとてもうれしくな

 ります!

 

 

Q.先生にとって、この楽器はどのような存在ですか?

A.上手く説明できない程に無くてはならない存在です。とにかくギターの全てが好きです。

 

 

Q.これからこの楽器を始められる方にエールをお願いします!

A.ギターを弾くのはとても楽しいです!難しいことは考えずに楽しく弾きましょう!